こんにちは!
豊田市のパーソナルトレーニングジムV2代表の梅村優太です。

女性が食事が乱れやすい時期と言えば生理前です。
この時期にうまく乗り越えられるとダイエットもさらに効率よくいきます。
是非参考にしてみてください。

生理前になるといつも食欲が止まらないです!
そんな言葉をよく聞きます。
その原因として日頃の食事の栄養バランスもありますがそれは黄体ホルモンの仕業です。

女性には生理周期がありそれにより1ヶ月の中でも痩せやすい時期「卵胞期」と
太りやすい時期「黄体期」のサイクルがあります。

黄体ホルモンは過剰に栄養を吸収しすぎたりイライラを引き起こしたりと
自分の意思とは関係なく様々な影響を及ぼすことがわかっています。
原因を知って毎月ある生理をうまく乗り越えましょう!

生理中に起こる現象

○月経期
妊娠:ー
体重;ー
お肌;ニキビ くすみ
基礎体温:ー

○卵胞期 排卵期
妊娠;しやすい時期
体重;痩せやすい
お肌;しっとり ツヤツヤ
基礎体温;低温期

○黄体期
妊娠:しにくい
体重:痩せにくい
お肌;むくみ 吹き出物
基礎体温;高温期

原因1

黄体期になると女性の体は妊娠に備えて脂肪、糖分、水分を溜め込もうとします。
これは黄体ホルモンが起こす作用でお腹が空いてなくても
「何か食べたい」「全然満足できない」という感覚を引き起こします。

このように黄体ホルモンの作用で少しいつもよりむくんだり食べ過ぎたとしても
この期間に増えた体重などは食事からの水分がほとんどです。

神経質になり過ぎず黄体期後にリセットしていけば大丈夫です。

原因2

黄体期には食欲増進だけでなくイライラしやすくなることもあります。
生理前のイライラを引き起こす原因はズバリ「幸せホルモンセロトニン」が減少するからです。

セロトニンは気分や感情をコントロールする物質で減少することで精神のバランスが乱れます。
「そのため無性にイライラする」
「ちっぽけなことで怒ってしまう」
などの感情が出やすくなります。

しかし黄体期が過ぎたら落ち着いてくるのでこの期間は少しいつもより
ゆったり過ごすことを心がけましょう。

その他に

黄体期の荷台症状として食欲の増進 イライラがあります。
その他にも吐き気 だるさ 眠気 頭痛 食欲不振になることもあります。

このような症状は黄体ホルモンの分泌が少し多いため不規則な生活や
過度なストレスをなくすために生活習慣を見直しストレス発散のため
軽い運動を取り入れるようにしてホルモンバランスを整えていくことが大事です。

まとめ

いかがでしたか??
月に1度女性は必ずくる生理。

特に男性の方に理解していただきたいと思います。
女性は男性と違いとても大変です。

是非参考にしてみてください!
以上豊田市のパーソナルトレーニングジムV2からでした!

豊田市のパーソナルトレーニングジムV2の情報

豊田市のパーソナルトレーニングジムV2は豊田市駅徒歩5分の場所にあります。
豊田市駅から近いのもあり、みよし市 日進市 岡崎市から来てくださるお客様も見えます。

3LDKのマンションの一室でとてもアットホームなジムです。
ウエア ドリンク全てご用意してありますので
靴を一度持って来ていただければ手ぶらで通えます。

トレーナーは、元RIZAPトレーナー!!
RIZAPでの経験と自らボディメイクをしっかり行なっているので
豊田市のどのパーソナルトレーニングジムより自信があります!!

どこのジムに行けばいいかわからない・・・って方はぜひお越しください。
質の高いトレーニングをリーズナブルな価格で提供させて頂きます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

住所 豊田市小坂本町1−4−16サンモール欅5B

TEL    080−4537−0022